Close
八重山の野生。
PLAY MOVIE
Scroll

台風が醸す酒

熟成した泡盛の豊潤さ、そして野生の勢いを瓶とラベルに凝縮しました。酒は風土に醸されるものです。石垣島は台風の交差点のような場所。島の名の由来の石垣も、暴風雨から暮らしを守る島人の知恵の産物です。「台風」と命名された泡盛は、30年の古酒を、その年に到来した台風の風雨に甕ごと晒して熟成の仕上げとし、その雨水を浄化して、仕上げの割り水として用いています。まさに八重山の自然の禊ぎを経た泡盛なのです。「顔」は10年古酒と10年樽貯蔵のブレンド、「ゆく」は8年古酒を100%用いた、八重泉酒造の面構えであり、作り手の心意気を表明する酒です。

Scroll

ゆく

「ゆく」は、8 年ものの古酒。味わいの奥に蒸留時の力強さを残している酒です。八重山に古くから伝わる泡盛という酒の伝統は、焼酎よりも古くウイスキーよりも深い。遠くアラビアの地からインドシナ半島を経由し、島伝いに伝播した蒸留酒は、島の文化とともに伝承されてきました。

容量 : 700ml
アルコール度数: 43%
¥ 20,000(税込)
詳しく

ほんのりと樽の色が滲み出した、微かに淡い琥珀色が特徴です。10年熟成の古酒と、10年樽貯蔵のブレンドによる絶妙な色と香り。名称は、八重山の泡盛の「顔」となるような、堂々たる落ち着きと揺るぎない品格を示すものです。まさに八重泉酒造の品質の極まりがここにあります。

容量 : 700ml
アルコール度数: 43%
¥ 60,000(税込)
詳しく

台風

八重泉の泡盛の頂点に立つ芳醇な香りに、この酒の経てきた時間と風土が凝縮されています。30年、石垣島で眠り続けることではじめて到達できる円熟感とまろやかな香気の融合。43度という度数ならばこそ表現できる、身体の奥底にまで響き渡る熟成の古酒の手応えを堪能ください。

容量 : 700ml
アルコール度数: 43%
¥ 200,000(税込)
近日発売

ゆく

「ゆく」は、8 年ものの古酒。味わいの奥に蒸留時の力強さを残している酒です。八重山に古くから伝わる泡盛という酒の伝統は、焼酎よりも古くウイスキーよりも深い。遠くアラビアの地からインドシナ半島を経由し、島伝いに伝播した蒸留酒は、島の文化とともに伝承されてきました。

容量 : 700ml
アルコール度数: 43%
¥ 20,000(税込)
詳しく

ほんのりと樽の色が滲み出した、微かに淡い琥珀色が特徴です。10年熟成の古酒と、10年樽貯蔵のブレンドによる絶妙な色と香り。名称は、八重山の泡盛の「顔」となるような、堂々たる落ち着きと揺るぎない品格を示すものです。まさに八重泉酒造の品質の極まりがここにあります。

容量 : 700ml
アルコール度数: 43%
¥ 60,000(税込)
詳しく

台風

八重泉の泡盛の頂点に立つ芳醇な香りに、この酒の経てきた時間と風土が凝縮されています。30年、石垣島で眠り続けることではじめて到達できる円熟感とまろやかな香気の融合。43度という度数ならばこそ表現できる、身体の奥底にまで響き渡る熟成の古酒の手応えを堪能ください。

容量 : 700ml
アルコール度数: 43%
¥ 200,000(税込)
近日発売

Features

台風さらし

熱帯低気圧の通り道である八重山諸島の人々にとって、台風は恐ろしい天災である一方、海の生態系を維持するための大切な風物でもあります。この風雨に泡盛をさらすことで、台風を禊ぎとして泡盛づくりに取り込みました。

八重泉の泡盛造り

琉球王朝時代から続く伝統的な直釜式蒸留は、高温で酒を一気に加熱し、アルコール以外の成分を飛ばすことで、うまみや香りをいっそう強めることができます。

古酒

長期熟成した泡盛「古酒」は、アルコールと水がしっかりと混ざり合い、荒々しかった風味に一体感をもたらします。貯蔵容器によって味や香り、色まで変化するため、異なる容器で貯蔵した古酒をブレンドすることで、さらなる複雑な味わいが醸し出されていきます。

泡盛の歴史

泡盛の起源は紀元前のメソポタミアに遡ります。やがてアラビアの錬金術師たちの試行錯誤の副産物として発明された蒸留酒が、商人たちの移動によって北方はフランス、イギリス、ロシアへ、西方は大西洋を超えてメキシコへと伝播したと言い伝えられています。そして東方はインドシナ半島を経由して、琉球にたどり着いたのが500年以上前のこと。多様な文化・文明を経巡りながらも、蒸留酒はそれぞれの土地の風土で醸され、その土地固有のスピリッツへと変容を遂げました。西洋ではウォッカ、ウイスキー、ブランデー、ラムとなり、琉球では泡盛へと育ったのです。

ホテル・バーの方へ

バーの魅力は世界のめくるめく縮図であること。
スコットランドも、カリブ海も、厳寒の北欧も
輝くスピリッツとしてグラスに注がれます。
その中に、南国八重山の泡盛古酒を加えてみませんか。
ワールドトラベラーへ、台風が醸す一杯を。

書について

酒のラベルには、気鋭の書家、鎌村和貴氏による書を大きく配し、
石垣島の自然の勢いを体現しています。

鎌村和貴(かまむら・かずき)

鎌村和貴(かまむら・かずき)

1985年徳島県生まれ。大東文化大学文学部書道学科卒業。武蔵野美術大学大学院基礎デザイン学コース修了。卒業後は株式会社資生堂デザイン部でデザイナーとして働く。2019年に秩父へ拠点を移すとともに独立。文字を中心としてイラスト、グラフィックデザインなどの製作をしている。

TDC賞ノミネート
個展「美しい森 美しい泥(2017)」「Thunder and BOYS.(2018)」
「メルシーボークーの朝(2019)」「文字が呼んでいる(2021)」
「やさしくて吹き抜ける(2022)」「光のゆくえ(2022)」

ゆく

700ml
¥ 20,000(税込)
購入

700ml
¥ 60,000(税込)
購入

台風

700ml
¥ 200,000(税込)
近日発売